脂肪吸引の流れ

女医

美容外科にて人気のある治療の1つとして、脂肪吸引が挙げられます。
ダイエットで効果が出なかった人でも、脂肪吸引を受けたことで痩せられたという声も多くあります。
そんな脂肪吸引を受けるとき、やはり美容外科での治療ということで不安に感じる人も多いかもしれません。
そこで知っておきたいのが、脂肪吸引の流れです。

脂肪吸引を受ける前に、まず行うのがカウンセリングです。
カウンセリングでは治療内容、費用などの細かい説明が受けられます。
治療を受けることでどのようなメリットがあるのか、またどのようなデメリットがあるのかなどの説明を受け、同意できれば治療を受ける準備を進めていきます。

脂肪吸引を受ける前には、健康状態に問題がないか血液検査が行われます。
これで健康状態が良好であれば、治療を進めていくという流れです。
そして、脂肪吸引する際にはどのような仕上がりにするのかを確認していきます。
脂肪吸引は、どんな方法で治療を受けるのか、どの部位を治療するのかによって治療にかかる時間が異なります。
早いものであれば約30分で、時間がかかるものであれば約4時間かかります。
ほとんどの治療であれば、治療を受けたその日で帰宅することができます。
治療後には痛みや腫れ、内出血などの症状があらわれます。
これらの症状は、治療後の圧迫などで和らげることが可能です。
痛み止めを処方してくれたりアフターケアをしてくれたりと、美容外科によって安心のサポートが付いています。

カウンセリングを受ける際に、脂肪吸引の流れについて説明が行われます。
その際に、気になることがあれば遠慮なく聞いておきましょう。
そして、費用の確認もしっかりと行う必要があります。
費用は、どんな治療を受けるのか、どの部位を治療するのかによって異なります。
また、美容外科によって費用は異なるため、しっかりと確認しておくことが大切です。
費用だけで決めてしまうのは避けたいのですが、少なからず費用は重視したい部分です。
少しでも安い費用で治療を受けるなら、複数の美容外科にてカウンセリングを受けるのがおすすめです。