脂肪吸引とは

サムズアップする女医

男性、女性と性別に関わらず、多くの人が理想の体型を手に入れたいと考えているはずです。
理想の体型を目指し、ダイエットに励む人もいます。
しかし、ダイエットをしてもなかなか効果を実感できない人もいて、悩んでいるかもしれません。
そこでおすすめなのが、美容外科で脂肪吸引をすることです。
ダイエットに比べると費用がかかるものの、確実な効果が得られると世間から評判です。

脂肪吸引とは、機械を使って脂肪細胞を除去したり破壊したりしてダイエット効果が得られる治療法のことです。
この治療には、カニューレという吸引管を使って脂肪細胞を除去する”切る脂肪吸引”と、カニューレを使わずに皮膚の上に機械をあてて脂肪細胞を破壊する”切らない脂肪吸引”の2種類があります。

切る脂肪吸引、切らない脂肪吸引どちらも十分な効果が期待できます。
早く効果を期待したい人には切る脂肪吸引の方が適しています。
また、1度に多くの脂肪を除去したい人にも切る脂肪吸引が適しています。
ただ、切る脂肪吸引はメスで皮膚を切開した上で治療を行うため体に負担がかかります。
最近では、切開範囲が小さくなっていることから昔と比べると負担は軽減されているものの、やはり切らない脂肪吸引と比べると体にかかる負担は大きなものとなります。
体への負担を最小限に、そして安全に治療を行えるのが切らない脂肪吸引です。
この治療では、脂肪細胞を破壊して外へと出すまでに数週間程度かかります。
そのため、急激に痩せるというよりは徐々にダイエット効果を実感する治療です。

脂肪吸引は、どんな治療をするのか、どの部位を治療するかによって費用が異なります。
また、自由診療ということもあり、美容外科によって費用が異なります。
少しでも安い費用で治療を受けたい人は、複数の美容外科を見比べて選ぶのがおすすめです。
ただ、脂肪吸引を受ける際には費用が安いからという理由だけで選んではいけません。
費用が安いにこしたことはありませんが、それだけで選んでしまうと満足のいく治療を受けられない可能性があります。
ですから、費用だけでなく医師や美容外科の実績、医師の技術などを総合的に見た上で判断することが大切です。